コルトのブーストアップ、ビックスロットル、ECU交換

夏の風物詩、甲子園も開幕し熱闘が開始~
そうか100回目だから、特別な感じなんだねぇ。
所詮にわかです(笑)

それなのになぜ、東北だけ雨

こんなこともあろうかと、土曜日にたんまりとメニューはこなしてましたw

仕事場の裏にいって(このへん仙台と変わらず)
ジャッキアップ。

またコルトの解体ショーですw

バッテリー外して、エアクリ外して、パイピング関係外してと。

まず、ブーストアップのネックになる
コンピューターの交換から。

画像


チョイスしたのはアールズのセミオーダー品です。
色々事前調査した結果、ストリートレベルじゃ、一番扱い良さそうだったので。
ついでにサマーセール中だったんで、ちょこっとだけ安く買えました♪

これで、ブースト1.0まで行けます。

お次はビックスロットル交換

ビックといいつつ、45→47φの2mmだけ拡張なんですけどね。
んで、これもネット徘徊してたら、メーカー品より安く
加工してくれるTOYBOXさんへお願いして、最近帰ってきてました。

画像


ボルト4本外して、下2本のパイプ外すだけですね。

画像


ここまで外さないといけないですが(笑)

画像


右がノーマル。 左が拡張加工品。

画像


厚さをギリギリまで細くした印象ですね。
2万でここまでやってくれるのは良心的ですなぁ。 他社と比べて1/2。ヾ(´ー`)ノ

画像


一応、メタルガスケットも新調します。

あ、取付写真忘れたw
というのも戻しの作業で、スロットル横のコネクタ付けるの忘れて、途中まで戻して
もう一回ばらしたので、焦ってました(苦笑)


んで、EVC5のソレノイド取付

画像


用意したのはこいつら~
4φ、6φホース3mくらいと、6φ4φ変換2つと付属の4φ3又分岐、フィルタ
って感じ。 フィルタはなぜかZ用で余ってたw
既にEVC6ついてるし。

今回、ショップに頼らずに自分で施工してみたんで、結構ドキドキですなw

みんからにネタが落ちてるので、参考にさせてもらってます。

今までコルトのチューンは自分一人でやってるっす。
オルタネーターだけ狭くてできてないけどね。

画像


インマニからの分岐。4φ側使って、4φ-4φ-4φの分岐(EVC5付属)を4φフィルタ付きでBへ。

画像


戻した後に撮影したんで、あんまりよくないですが、純正ソレノイド付近。
メクラ3つに残りの1つをφ6フィルタつきでIへ

画像


最後に、アクチュエーターからOへ。
外したアクチュエーターの逆側はメクラね。

最後の配管の為だけに、ジャッキアップしたようなもんですw

ま、作業上楽なんで、上げましょう。

戻して完成~ といってたのもつかの間。
試運転で、うまくブーストがかからん・・・ 

一日置いて、じっくり勉強した結果 やっぱ設定が間違っていたらしく。
オールリセットして作り直し。

なんとなくのトーシローウセッティングですけどw

画像


多少マージンみてブースト1.0の手前で止める感じにしてます。
試運転で、0.96まで掛かりますた。

いやー 劇的に変わりましたね
ビックスロットルのおかげか、吸気音と、バックタービン音がデカくなったし
スポーツコンピューターのおかげか、加速がすこぶる滑らか。
途中、引っかかる感じがあった前と雲泥の差。
スバラシイ。

すげぇ乗りやすい。

ここまで変わるのかと、ちょっと感動しました。

まぁ、後はEVC5の設定を煮詰めていけばよくなる感じです。

しかしぃ~ 日曜は、冒頭に話した雨模様。
EVC5のセッティングで遊んだ後に、Zの火入れしてたんですが
すんげぇ降ってきちゃいまして・・・

視界悪いなか、楽しくないドライブしてきました(苦笑)

ドア開けるまでにずぶ濡れになるし、
やっぱりTバーから雨漏りしてるし、
オマケにオドメーターが動いてないことに気づく・・・

画像


前は、加工ののこりッカスのオドと交換して、安くなおせたーって
楽してたんだけどねー 今時、程度のよい中古なんてないしね
キロカウントのメーター動かなくても
車が動かないってことがないから、放置でもいいけどさ(笑)

週末のオチは
最後に憂鬱がまってましたとさー

はーあぁ。
ボチボチコルトのエンジンチューンは終わるし
Zも手つけていかないとね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント