コルトの内装LED赤化

なんだか暑かったり、寒かったり温度差の激しい時期やなぁ。
しかも雨続きだし。
まだ梅雨はいってないよね?( ̄∇ ̄;  ボチボチだろうけど。

ストーブの灯油がまだ余ってるので、片付けられてないrainです(笑)

今週は、コルトの内装 LED赤化をこの際、すべて終わらしてしまおー って事で。

センタースピーカーのSRK603を分解

P_20200523_135721.jpg

ボリューム調整部分にある、この青い照明を打ち換え。

P_20200523_143409.jpg

ハンダ職人ですよ(笑)
ハンダこてが40Wしかないので、パワーないなぁ。( ̄∇ ̄;
あったまるまで時間かかるし、先端まで熱が伝わらない感じなんで
余裕があったら買いたいところ。

その後、ケースに穴をあけて
加工に次ぐ加工
・・・・

P_20200523_161000.jpg

スピーカーのある部分は鉄なんで、掛からないところや
ビスを外した隙間から漏れるような形をとったんで
場所がいびつです。
んー。
なんか失敗した感じがする。
ほっそいテープLEDを使った方が良かったかも(>ω<;)

ちなみにLEDは、ネットでメーター照明用の赤 激安10個セット
ソケットそのままだったり、分解して取り付けたりしてます。

加工に結構、時間使ったんで
最近の傾向でマッタリ進行です(_゚▽゚)アイーン

お次は、ウィンドスイッチの部分

運転席のドア内装を、ビス二つ外して引っぺがし
裏からドアノブ固定のビス二つ外せば
後はプラスチックビス固定なんで、パワープレイでバキバキ外せます。

P_20200524_134220.jpg

んで、ウィンドスイッチの下側からビスを3つ外せば・・・

P_20200524_134818.jpg

ユニットが取り外せます。

裏側から、細いマイナスでこじると基盤が出てきますが、
表面一番上のロックスイッチが邪魔して取れてこないので
ロックスイッチを外してから、基盤を引き出します。

P_20200524_143843.jpg

どーでもいいですが、オムロン製なのねw

P_20200524_135325.jpg

手間取りましたが、この照明を打ち換えます。
通常なら緑色。

パワーのないハンダこてで苦しみながらも
ようやく交換。

P_20200524_143656.jpg

後は戻すだけー
・・・一つギミックが。
写真の左側にあるシーソースイッチのレバーをニュートラル(真ん中)に
合わせないまま戻すと、ウィンドが動きませんので注意です。

見事に引っかかって、開けなおす羽目になりましたorz

点灯確認

P_20200524_152347.jpg

P_20200524_152359.jpg

明るいから見えづらいですが、ちゃんと機能してるようですw

いやー 地味な作業ですが
時間かかりまくった
な・・・

今週の成果はこんだけ。
おそまつ!

工具もちゃんとしたものを買いましょうw




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント